日暮里再訪~ちょっとだけ回顧録

友人でクラリネット奏者の加奈子さんのライブに誘われて日暮里に行って来た。
ライブっていうよりもコンサート? トリオでフォーマルでクラシックな感じの。
だけどシーンズで行ってしまうオレすげぇ。

クラシックは正直よく分かんないけど、それでも100年とか200年とか長い時間に淘汰
されて、それでも尚残り続ける音楽って説得力があるもんだ。今のヒット曲って
200年後も残ってるのかな。もちろん僕の曲は200年後は残ってない。CDの寿命が30
年程度らしいから、そのくらいはこの世に存在してくれるよね。
まぁ十分だけど。


日暮里には2年程住んでいたことがあって、もう10年以上前だけど。
特に用がなければ行く場所じゃないじゃない? だからすごい久しぶりだった。
というよりも、この街にはあまり良い思い出がなくて、なるべく行かないようにして
いたのかも。

山梨の山奥の大学を出て、とりあえず何か音楽関係の仕事をしたいなぁって思って、
東京に出てきて、最初に住んだのが日暮里だった。 (BGMは『とんぼ』で頼む)
日当り悪し、かど部屋、隣は外人、途中からスナックのママ。
・・・そんなアパート。哀愁の町に霧が降るのだ。

当時、レコーディングスタジオでアシスタントという名の、使い走りをしてた。
結構優秀な"使い走り"だったと思うよ。だけどそれだけじゃ生活できないから、
結構マッチョなバイトをしてたんだ。朝早く現場に行って終電で帰ってくるみたいな。
とにかく生きていくのに必死だった。今だって余裕はないけど、さすがに明日の
食費に困るようなことは幸い無くなった。

若さとは貧乏なことである! だからそれで卑屈になることもなかった。
みんなそんなんだったし。だけど余裕はないから体も壊す。そうすると精神的にも
結構凹む。部屋に帰って寝るだけみたいな。遊ぶ金もなければ時間もない。
そんな2年間だった気がする。


せっかく久々に日暮里に来たのだから、当時住んでいたアパートまで行ってみようと
思ってね。だけど不思議と記憶は曖昧で、何度も曲がる道を間違えてしまって。
なんか変な感覚だった。知らない街にいるような。なんだったんだろう・・・

数年前の再開発で駅前はすっかり変わってしまった。
以前は駄菓子屋の問屋街が駅前あって、昭和な雰囲気が残ってたんだけど。
今はこんな感じ。

nipoli.gif

2010.11.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

先日はありがとうございました!

買ったばかりのiPodTouchに覚えたばかりのiTunesとの同期を成功させて、ワンダー・フルワールドを移動中に聴いています。特に深海魚、何度も何度も聴いてしまいます。。。

何か、もう、自分の人生のなかで大切な思い出の曲になりそうな気がしています。

2010-11-10 水 01:34:48 | URL | 可奈子 #Ord0AlNY [ 編集 ]

おっ、可奈子さんだ。
っていうか漢字間違ってた・・・orz

コメントどうもありがとう。励みになりますよ。

iTuneと同期とか、そんな高度な技出来るんだ!?

2010-11-10 水 13:40:19 | URL | bassy #r6D7sOkg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad