"ポロロック" 偏見と偏愛に満ちた個人的メモ その2

マジで歯が痛い。この痛さはヤバイ。

「POROROCK」は夏コミでも頒布予定でございます。
ただショップ販売からイベントまで若干期間がありますので、持ち込み枚数は
未定なのですが。

さてさて、自分で勝手に連載気分でやってます個人的メモですが、余談ですが、
このブログの存在に気付いてらっしゃる方はあまりいないわけで、今なら気軽に
書ける気がします。

「元気で青春で、ズンズン進んでような感じっす。」とだけ伝えて、茶太さんに
歌を御願いさせて頂きました。あっ、9曲目の「勇敢に走り続けて」です。

10代の青春って、一見美しいように見えて、でもそれは後で振り返った時のイメージ
であって、いい感じでフィルターがかけられてて、実はもっといやらしくて、
以外にズルくて、狡猾で、無意味で、信念もなくて、etc.・・・・
無知で恥ずかしいものなんじゃないかと。

だから僕の中では最初に、"30代の青春ソング"みたいなイメージがあって、
というか最後までそれしかなかったわけですが。
30歳超えると、誰もが一度は痛い目も見てるし、運命の出会いもあれば、取り返し
のつかない別れもあったりして、(うわぁ、なんか書いてて恥ずかしいぞ)
でもだからこそ、そういうの全部ひっくるめてバカになれる。がむしゃらにがんばれ
るような気がするんです。

そしてそんな姿になぜか哀愁が漂ってしまうみたいな。
そんな曲を作りたかったのです。

茶太さんの「たぶん青春」をやらせていただいた時に感じた、どことなく聴いた後に
残る哀愁が僕の中にずっと残ってて、そういう感情を別の角度でアウト
ブットしてみたかったのです。

この曲は最初から最後までバカです。バカを演じます。
30代=ファミコン世代的な個人的思い込みもあって、間奏にちょっとした遊び心も
交えて5分間を勇敢に走り続けます。

歯がイタイ・・・

P1020492.gif



2009.07.03 | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

「勇敢に走り続けて」は試聴で聞いた。なんか熱い曲ですね、

発売まであと一週かな。コミケには行くことが出来ませんけど、まぁ、一般発売あとはこっちでも買ってることが出来るだと思います。

なんか上の人のリンクはエロサイトですね、bassyさん、消してください。

2009-07-03 金 11:33:13 | URL | 天萌星 #- [ 編集 ]

こまめに気付いたら削除してるけど、以外に多いのよね。

2009-07-03 金 13:56:32 | URL | bassy #3Z97UC0U [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-07-04 土 00:41:10 | | # [ 編集 ]

サンクス。

2009-07-04 土 15:07:27 | URL | bassy #3Z97UC0U [ 編集 ]

勇敢に走り続けて

こちらでは初めまして。
「勇敢に走り続けて」聴かせていただきました。
この曲がこのアルバムの中で一番のお気に入りです。
POPな曲調に茶太さんの可愛い歌声と野郎共wの合いの手が絶妙です。
間奏の8bitぽい音もファミコン世代の私には楽しめましたw

ところでこの曲、歌詞カードに載ってない歌詞がありますよね。
一応耳コピしたんですけど一部聞き取れない部分がありましたのでよかったら教えていただけないでしょうか。

「前を見て背を伸ばし
思い切り深呼吸して
1,2,3,4で駆け出して
今僕らの時間が動く
???風見つめてた
その視線のその先に
いつだって映るのは
変わることない笑顔」
↑の???の部分です。

もしよろしければご教示ください。お願いいたします。

2009-07-17 金 05:17:28 | URL | マツナミ #mQop/nM. [ 編集 ]

気に入っていただけてとても嬉しいです。普段やらないような曲を作るとやっぱり受け入れてもらえるかどうかドキドキしてます。

もしかしたら他にも同じように思っている方がいるかと思いまして、ブログの記事にて返信させて頂きました。

2009-07-17 金 22:37:43 | URL | bassy #r6D7sOkg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad