いまだかつて無いBOGアルバムの登場です。

最新作"POROROCK"ですが、なんとか流通の方も間に合いそうで、当初の
予定通り7/10には店頭に並ぶことができそうです。取り扱い店舗に関しては
いつもの感じになるかと思います。


以下、すべて僕の独り言です。公式発表ではありませんのでご了承下さい。

BOGのオリジナルアルバムとしてもう15作目になるわけですが、ここ最近よく
思います。BOGのスタイルって何だろう?って。結成当時は勢いでやりたいことを
やってて、いろいろ作りながらも、その中でしっくりきたものをより一層突き詰め
てきて、それが次第に"らしさ"に繋がっていったのかなぁ。だから原点回帰
(Petroglyph)といいつつも、それは意識した原点回帰であって、そこに本当の
意味での初期衝動はなかったのではないかと。ようするに意図せず作り上げられた
スタイルによって、今本当に作りたいものを作りきれずにいたような気がします。
だったらそんな"スタイル"はぶち壊してしまえばいいと思ったわけです。
そんなゼロからのスタートで作り上げた作品が"POROROCK"です。

本当はこんなことは言うべきではないのでしょうが・・・・
ぶっちゃけ、このアルバムは売れないでしょう。というか企画段階から売れる作品
を作ろうと思ってやっませんでしたし。関係者のみなさん本当にさぁ~せん。orz
プレス数も弱気の○○○○枚!! 購入はお早めにどうぞ。(ちょっと宣伝はしてみる)
だけど、遅かれ早かれ自分たちの"スタイル"を崩壊して、再構築する必要があった
と思います。

善くも悪くも今までのアルバムとは違います。
いまだかつて無いBOGアルバムの登場です。

アルバム15枚といえば、ひとつのバンドがデビューして、解散するぐらいのタイトル
数です。その壁を超えてBOGがアーティストとして活動し続けるには、避けては
通れない作品ではないかと思います。

そんな作品ですが、お手にとって聴いて下さる方がいれば、試聴はせずにアルバム
の曲順通りに通して聴いて欲しいです。(聴かずに買えってことですね。すいません
ホントにすいません。)

以上、独り言終わり。


2009.06.29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad